とある私事ですが、事業を興すまでとこれからの出来事を忘れないように綴っていくブログです。
2015 第6回SPGG杯 リザルト
0
     
    SPGG杯 総合クラスチャンピオン
    第1回 SPGG杯 2011年12月15日(水) 井崎 真一選手  NAクラス
    第2回 SPGG杯 2012年 5月 6日(日) 細川 進 選手   フリークラス 
    第3回 SPGG杯 2012年12月16日(日) 出口 恭平選手  NBクラス
    第4回 SPGG杯 2013年 7月 7日(日) 中村 哲也選手  初級クラス  
    第5回 SPGG杯 2014年 4月30日(日) 松井 富士夫選手 初級クラス  
    第6回 SPGG杯 2015年 6月28日(日) 小倉 篤子選手   フリークラス


    Posted by : てらぴぃ | SPGG杯 | 11:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    ・SPGG杯からのお知らせ
    0
       いよいよSPGG杯 開催(6/28)が迫ってまいりました。
      さて今回はスペシャルゲストが登場します!


      全日本トライアル選手権  IAS チャンピオン 小川友幸選手
      ●http://www.tomoyuki-ogawa.com/
      ●https://www.facebook.com/tomoyuki.ogawa.77

      全日本トライアル選手権  IAS #8 加賀 国光選手
      http://blog.ap.teacup.com/kunimitsu/

      の二人が駆けつけてくれます!

      また、大会終了後にイベントが予定されております。
      今回をおいて他にはない!楽しいイベントになること間違い無しです(*^_^*)b
      たくさんの参加お待ちしております☆


      大会の詳細はこちらです!
      https://www.facebook.com/trproduct/posts/667984003348296?pnref=story

      Posted by : てらぴぃ | SPGG杯 | 18:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      第6回 2015 SPGG杯 IN トライアルパークヤマグチ
      0
         第6回 2015 SPGG杯 IN トライアルパークヤマグチ

        スベってみないと伝わらないことがあります・・・


        ★開催日★
        2015年6月28日(日)

        ★会 場★
        トライアルパークヤマグチ にて
        (住所:〒509-0254岐阜県可児市長洞831−3 リトルワールドの北約200メートル)

        ★対 象★ 
        トライアル車お持ちの方どなたでも

        ★クラス分け★
        (自己申請にて自由です。)
        フリークラス:初めてコンペに参加される方
        初級クラス:NB並み
        中級クラス:NA並み
        上級クラス:IB並み
        Mクラス:苦しみたい方

        ★参加料金★
        エントリー費:¥2,500−(お見舞い金制度 込)
        山口TP非会員の方 当日走行料+¥1,300ー
        山口TP非会員 女性・中学生まで 当日走行料+¥1,000ー

        ★申込み方法★
        主催のTRproduct まで電話・メールにてお申し込みください。
        名前・住所・血液型・できれば緊急時の連絡先・出場クラスを記入して下記へ送信お願いいたします。
        当日名簿に記入していただいてもかまいません。

        ★持物★
        ヘルメット グローブ 防具 お昼ごはん 飲み物 保険書 など
        *暑さが見込まれますので水分の準備をお忘れなく!

        ★開催時刻★
        集合      :8:00〜8:30 
        ミーティング  :8:30〜8:45
        スタート    :  9:00〜
        8sec×3Lap(内1sec オンタイムトライアル)持ち時間 4.5時間
        ゴール     :〜13:30
        イベント(予定):14:00〜14:30
        表彰式     : 14:30〜

        ★SPOGG杯特別ルール★
        減点採点方式はMFJ規則書にだいたい基づいて行います。
        オブザーバーがいないため採点カードの記載は自己記載になります。

        ★セクションクラス分けとルール★
        赤:IA 緑:IB 黄色:NA 白:NB テープ内:フリー(初心者)
        自己判断で選んで下さいね。
        セクションはクラス分けされておりますが、表彰はすべてのクラスの総合結果で順位が決まります。
        優勝者はただ一人です。
        セクションの難易度にクラスごと差がありますので、どの方が優勝するかはわかりません。
        前回のSPGG杯、優勝者はハンディとして次回より減点+10点が加算されていきます。
        回を重ねるごとに優勝者それぞれに随時減点+10点が付きます。
        優勝経験のない方はいつか回を重ねるごとに優勝のチャンスが巡って来ます。

        ★オンタイムセクションについて★
        全8secの内1secのみ オンタイムトライアルセクションがあります。
        スピードを競うものではありません。
        体内時計+トライアル技術を競うセクションです。

        ・INからOUTまで30秒(29秒01〜30秒99)で抜ければクリーン!+セクション内の減点
        ・±1秒       1点+セクション内の減点(28秒〜29秒/31秒〜32秒)
        ・±3秒       2点+セクション内の減点(26秒〜27秒/33秒〜34秒)
        ・±5秒      3点+セクション内の減点(24秒〜25秒/35秒〜36秒)
        ・±7秒      5点+セクション内の減点(〜23秒/37秒〜)

        セクション内の減点も加算します!
        *例 33秒にOUT(タイム減点2点)+3回の足つきした場合(減点3点) =合計減点5点

        ・ストップウォッチや時計を使用しないこと。
        ・外部からの時間指示は失格 最大減点10点

        SPGG杯 歴代総合クラスチャンピオン
        第1回 SPGG杯 2011年12月15日(水) NAクラス  井崎 真一選手
        第2回 SPGG杯 2012年 5月 6日(日) フリークラス 細川 進 選手
        第3回 SPGG杯 2012年12月16日(日) NBクラス  出口 恭平選手
        第4回 SPGG杯 2013年 7月 7日(日) 初級クラス  中村 哲也選手
        第5回 SPGG杯 2014年 4月30日(日) 初級クラス  松井 富士夫選手
        ★6月27日〜28日、会場で練習に来られるライダーの皆様へ★
        イベントの準備・開催のため練習走行の場所が制限されますので大変ご迷惑おかけいたしますが、ご理解・ご協力よろしくお願いいたします。

        【連絡先】
        Trproduc 代表 寺澤慎也
        TEL:0568-78-2112
        携帯:090-3423-9930
        E-mail:trproduct2011@gmail.com

        Posted by : てらぴぃ | SPGG杯 | 20:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        第5回 SPGG杯 2014年3月30日 総合クラス リザルト
        0
           
          Posted by : てらぴぃ | SPGG杯 | 12:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          第5回 2014 SPGG杯 IN トライアルパークヤマグチ
          0
             第5回 2014 SPGG杯 IN トライアルパークヤマグチ

            ★開催日★
            2014年3月30日(日)

            ★会 場★
            トライアルパークヤマグチ にて
            (住所:岐阜県可児市長洞 リトルワールドの北約200メートル)

            ★対 象★
            トライアル車お持ちの方どなたでも

            ★クラス分け★
            自己申請にて自由にお選びください。
            フリークラス:初めてコンペに参加される方(初心者)
            初級クラス :悶絶を味わいたい方にオススメなクラスです。(NB並み)
            中級クラス :そろそろハンドル交換をしたい方にオススメなクラスです。(NA並み)
            上級クラス :新しいマシンに乗り換えを考えている方にオススメなクラスです。(IB並み)
            Mクラス :マゾヒスティックな快感を覚えるクラスです。(IA並み)

            ★参加料金★
            エントリー費:¥2,500−(お見舞い金制度 込)
            山口TP非会員の方 当日走行料+¥1,300ー

            ★申込み方法★
            主催のTRproduct まで電話・メールにてお申し込みください。
            名前・住所・血液型・できれば緊急時の連絡先を記入して下記へ送信お願いいたします。

            【連絡先】
            Trproduc 代表 寺澤慎也
            TEL:0568-78-2112
            携帯:090-3423-9930
            E-mail:trproduct2011@gmail.com

            ★開催時刻★
            集合: 8:00〜8:30
            ミーティング:8:30〜8:45
            スタート: 9:00〜
            8sec×3Lap(予定)
            (内1sec タイムトライアル)
            持ち時間 4.5時間
            ゴール: 〜13:30
            SPセクション 14:00〜
            (くだらない大ヒルクライム大会予定)
            表彰式 15:00〜
            ★持物★
            ヘルメット グローブ 防具 お昼ごはん 飲み物 保険証 など

            ★SPOGG杯特別ルール★
            減点採点方式はMFJ規則書にだいたい基づいて行います。
            (自己採点になります)
            セクションのクラス分け赤:M 緑:上級 黄色:中級 白:初級 テープ内:フリー(初心者)
            自己判断にて無理のないようにお選び下さいね。
            セクションはクラス分けされておりますが、表彰はすべてのクラスの総合結果で順位が決まります。
            優勝者はただ一人です!
            セクションの難易度にクラスごと差がありますので、どの方が優勝するかはわかりません。
            前回のSPGG杯、優勝者はハンディとして次回より減点+10点が加算されていきます。
            回を重ねるごとに優勝者それぞれに随時減点+10点が付きます。
            優勝経験のない方はいつか回を重ねるごとに優勝のチャンスが巡って来ます。

            SPGG杯 歴代チャンピオン
            第1回 SPGG杯                  中級クラス 井崎 真一選手
            第2回 SPGG杯 2012年 5月 6日(日)   フリークラス 細川 進 選手
            第3回 SPGG杯 2012年 12月16日(日) 初級クラス 出口 恭平選手
            第4回 SPGG杯 2013年 7月 7日(日)   初級クラス 中村 哲也選手

            主催
            TR product
            代表 寺澤 慎也
            〒485-0802 愛知県小牧市大草5394-2
            TEL/FAX:0568-78-2112
            mobile:090-3423-9930
            E-mail:trproduct2011@gmail.com
            mobile mail:tera_p2006@c.vodafone.ne.jp
            Posted by : てらぴぃ | SPGG杯 | 13:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            報告 2013・7・7 第4回 SPGG杯
            0
               報 告 書

              2013 第4回 SPGG杯


              トライアルパークヤマグチ


              開催日:201377(日)

              天候:晴れ

              最高気温:36℃

              出場台数:30台


              お世話になっております。

              4回 SPGG杯 IN トライアルパークヤマグチは無事に開催することが出来ました

              大会会場入り口

               

              大会本部&朝のミーティングの様子

               

              7月では異例の猛暑となり、この日最高気温36℃にまで上昇しました。

              暑い最中、30名の方にご参加いただけました!

              ありがとうございました。

               

              セクションの様子

               

              この会場は自然の岩や斜面を利用して人口ブロック、タイヤ、土管、丸太等で構成されております。また土質は粘土質で雨が降るとコンデョンは急激に難易度が増しほとんどタイヤのグリップはしません。

               

              スベリゆく快感は他ではない、ここでしか味わえないものがあります。

               

              前日の悪天候で局地的な大雨により、当日の朝はまさに!ここでしか味わえないコンディションに見舞われました。

              この日は天候に恵まれ、午後からは大地はみるみる乾き、走りやすさも随分と変わっていきました。

              ここのコンディションの変化を1日で感じることが出来た日だったと思います。

               

               

              選手のみなさんの様子

              SPGG杯の特徴は各クラス(フリー・初級・中級・上級・M)が同じセクションを走るのですがセクション内に置かれた各クラスごとのゲートマーカーを通過して難易度を変えています。

              ここまでは各大会と同じスタイルだと思いますが、成績が一括にまとめられ各クラスごとの順位にはならないのが特徴です。

              つまりは、どのクラスのどの選手が優勝するかはわからないものになっております。

               

              大会のコンセプトとしては『初めて大会に出場される方でもベテランライダーと戦える大会』を目指しています。

              優しいクラスほど難易度が易しめな設定ですので、上級クラスになればなるほどコースの難易度が増し、勝つことはかなりの至難となります。

               

              TIME TRIALセクションの様子

               

              また、変わりダネのセクションを1つ設けています!タイムトライアルセクションは速さを競うルールです。

              各クラスのベストタイムスコア賞も授与しています!

              1分以内 減点0点

              1分 1秒 〜1分 秒 減点1点

              1分 秒〜1分10秒 減点2点

              1分11秒〜1分15秒 減点3点

              1分16秒 〜       減点5点

              ここでのセクション内の足つきは減点対象にはなりません!

              何回足をついても落車してもOKです!

              時間だけが減点の対象になります。

              テープカット・ショートカット・マーカー接触は失格の減点5点です。

               

               

              〜表 彰 式〜

              総合クラスの表彰

               

              優勝 初級クラス   中村 哲也選手

              2位 フリークラス  津田みゆき選手

              3位 初級クラス   津田 和是選手

              4位 初級クラス   近藤 利春選手

              5位 初級クラス   日野 信美選手

              6位 中級クラス   川瀬 朋文選手

               

               

              各クラス優勝者の表彰

              フリークラス 津田みゆき選手

              初級クラス  中村 哲也選手

              中級クラス  川瀬 朋文選手

              上級クラス  氏川 湧雅選手

              M級クラス  岩田  悟選手

               



              TIME TRIAL 各クラス優勝者の表彰

              スピードだけが減点対象のセクションのTIME TRIAL!!

              フリークラス 細川 進さん  4322

              初級クラス  中村 哲也さん 3266

              中級クラス  森嶋 保洋さん 3731

              上級クラス  久岡 孝二さん 4991

              M級クラス  岩田 悟さん  4748



              大ヒルクライム大会の様子

              (くだらないトライアル 〜頂上決戦〜)

               

              上級者が勝つことは難しいSPGG杯ですが、上級クラスの腕が鳴るようなヒルクライムをみなさんに見て楽しんで頂けるよう、過激に長いヒルクライムを大会の最後に盛り込んでみました!

               

              国際A級 岩田 悟選手が見事!!ただ1人だけ頂上まで登りきることに成功しました!


              ヒルクライム勝者


              Mクラス 岩田 悟選手

               

               


              お 礼


              ご協賛いただきました各社様の賞品を表彰授与、じゃんけん大会にてプレゼントさせていただきました。

              また、順不同ではありますが・・・


              l  IRC 井上ゴム工業株式会社様


              l  MITANI motor sports 鈴鹿店様


              l  WISE MOTO SPORTS


              l  Betamotor Japan


              l  グリーントライアル様


              l  川瀬 朋文様


              l  神谷 英昇様


              l  村上 慈恩様


              l  細川 進様


              l  鈴木 伸二様


              l  浅野 克彦様


              l  後藤 幹也様




              会場のオーナーである山口様、主催を共に頂いた・・・   

              続きを読む >>
              Posted by : てらぴぃ | SPGG杯 | 09:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              第4回 SPGG杯 2013年7月7日 リザルト
              0






                Posted by : てらぴぃ | SPGG杯 | 19:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                第4回 2013 SPGG杯 IN トライアルパークヤマグチ
                0
                   第4回 2013 SPGG杯 IN トライアルパークヤマグチ開催のお知らせ
                  第4回 2013 SPGG杯 IN トライアルパークヤマグチ
                  滑って、転んで、笑って - 

                  ★開催日★2013年7月7日(日)
                  ★会 場★トライアルパークヤマグチ にて
                  (住所:岐阜県可児市長洞 リトルワールドの北約200メートル)
                  ★対 象★トライアル車お持ちの方どなたでも
                  ★クラス分け★
                  (自己申請にて自由です。)
                  フリークラス:初めてコンペに参加される方
                  初級クラス:NB並み
                  中級クラス:NA並み
                  上級クラス:IB並み
                  超上級クラス:苦しみを喜びたい方
                  ★持物★
                  ヘルメット グローブ 防具 お昼ごはん 飲み物 保険書 など
                  *暑さが見込まれますので水分の準備をお忘れなく!
                  ★開催時刻★
                  集合:    8:00~8:30
                  ミーティング:8:30~8:45
                  スタート:   9:00~
                  8sec×3Lap(内1sec タイムトライアル)
                  持ち時間 4.5時間
                  ゴール:  ~13:30
                  表彰式:   14:00~
                  ★参加料金★
                  エントリー費:¥2,500-(お見舞い金制度 込)
                  山口TP非会員の方 当日走行料+¥1,300ー

                  ★申込み方法★
                  主催のTRproduct まで電話・メールにてお申し込みください。
                  Trproduc 代表 寺澤慎也
                  TEL:0568-78-2112
                  E-mail:trproduct2011@gmail.com

                  名前・住所・血液型・できれば緊急時の連絡先を記入して下記へ送信お願いいたします。
                  当日名簿に記入していただいてもかまいません。

                  ★SPOGG杯特別ルール★
                  減点採点方式はMFJ規則書にだいたい基づいて行います。
                  セクションのクラス分け赤:超上級 緑:上級 黄色:中級 白:初級 テープ内:フリー(初心者)
                  自己判断にて選んで下さい。
                  採点カードの記載はセクションアウトのペンもしくはパンチにて自己採点でお願いいたします。

                  タイムトライアルについて
                  ここにはタイムキーパーがいますので、スタートする合図を行ってください。
                  フロントタイヤスピンドル(前タイヤの軸)が、スタートライン上を通過した時点でタイムが計測されます。
                  ゴールも同じ、フロントタイヤスピンドル(前タイヤの軸)が、ゴールライン上を通過した時点でゴールタイムになります。
                  1分以内  減点0点
                  1分1秒 ~1分5秒   減点1点
                  1分6秒~1分10秒   減点2点
                  1分11秒~1分15秒  減点3点
                  1分16秒 ~        減点5点
                  ここでのセクション内の足つきは減点対象にはなりません!
                  何回足をついても落車してもOKです!
                  時間だけが減点の対象になります。
                  テープカット・ショートカット・マーカー接触は失格の減点5点です。
                  ゴールをしてタイムキーパーから告げられた減点を採点カードに記入してください。
                  スピードセクションですがくれぐれもスピードの出しすぎに注意!!

                  セクションはクラス分けされておりますが、表彰はすべてのクラスの総合結果で順位が決まります。
                  優勝者はただ一人です。
                  セクションの難易度にクラスごと差がありますので、どの方が優勝するかはわかりません。

                  前回のSPGG杯、優勝者はハンディとして次回より減点+10点が加算されていきます。
                  回を重ねるごとに優勝者それぞれに随時減点+10点が付きます。
                  次回からクラスアップされる場合は加算減点は無しとします。

                  SPGG杯 歴代チャンピオン
                  第1回 SPGG杯                    NAクラス 井崎 真一選手
                  第2回 SPGG杯 2012年 5月 6日(日) フリークラス 細川 進 選手
                  第3回 SPGG杯 2012年12月16日(日)  NBクラス 出口 恭平選手


                  ★スタッフからのお願い★
                  スタッフが少人数のため、大会前日のセクション作り、大会終了後のセクションテープの回収等のお手伝いをお願いできる方はお手数おかけして申し訳ありませんがよろしくお願いします。

                  ★7月6日~7日、会場で練習に来られるライダーの皆様へ★
                  イベントの準備・開催のため練習走行の場所が制限されますので大変ご迷惑おかけいたしますが、ご理解・ご協力よろしくお願いいたします。

                  Trproduc 代表 寺澤慎也
                  Posted by : てらぴぃ | SPGG杯 | 23:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  2012 SPGG杯 IN トライアルパークヤマグチ リザルト
                  0



                     
                    Posted by : てらぴぃ | SPGG杯 | 12:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    2012 SPGG杯 IN トライアルパークヤマグチ
                    0
                      2012 SPGG杯 IN トライアルパークヤマグチ

                      開催日:2012年12月16日(日)  
                      天候:曇り時々晴れ
                      出場台数:37台


                      第3回 SPGG杯 IN トライアルパークヤマグチは無事に開催することが出来ました。


                       
                      大会本部
                      朝のミーティング&パドックの様子


                      今回は告知をブログ&雑誌に掲載させて頂き、前回よりも多くのご参加をいただけました!
                      この日は37名の方にご参加いただけました。
                      ありがとうございました。








                      会場の様子



                      この会場は自然の岩や斜面を利用して人口ブロック、タイヤ、土管、丸太等で構成されております。
                      また土質は粘土質で雨が降るとコンデョンは急激に難易度が増しほとんどタイヤのグリップはしません。
                      -スベリゆく快感が他ではないここでしか味わえないものがあります。

                      大会当日は晴れ間を見せましたが、 前日に雨が降ったためコンディションはまさに!最高のスベりを味わえたのではないかと思います!
                        




                      選手の皆さんの様子

                      この大会の特徴は各クラス(フリー・NB・NA・IB・IA)が
                      同じセクションを走るのですがセクション内に置かれた各クラスごとのゲート
                      マーカーを通過して難易度を変えています。
                      ここまでは各大会と同じスタイルだと思いますが、成績が一括にまとめられ各
                      クラスごとの順位にはならないのが特徴です。
                      つまりは、どのクラスのどの選手が優勝するかはわからないものになっております。
                       





                      表彰式の様子

                       






                      各クラスの優勝者


                      左から・・・
                      フリークラス  平田 かずよ選手
                      NBクラス 出口 恭平選手
                      NAクラス 川瀬 朋文選手
                      IBクラス 村上 慈恩選手
                      IAクラス 平田 貴裕選手

                       


                      総合クラス

                      優勝 NB   出口 恭平選手
                      2位 NB   保田 冨良太選手
                      3位 IA    平田 貴裕 選手
                      4位 NB    小倉 孝紀選手
                      5位 NB    山野 慎太郎選手
                      6位 NB    津田 知是選手

                      今回はNBクラスの方々がほとんど上位を占められました。
                      コンディションはまるで雪の上を走るかのようで、上級クラスには少し難易度が高かったと思います。
                      その中での3位 IA 平田 貴裕選手の走りは見事でした!






                       






                      タイムトライアル クラス別優勝者

                      フリークラス 平田 かずよ選手   42秒56
                      NBクラス   伊藤 浩一選手   26秒74
                      NAクラス   井之前 建太選手  29秒92
                      IBクラス   村上 慈恩選手    41秒91
                      IAクラス   伊藤 紀夫選手    42秒14

                      今大会は変わりダネのセクションを設けました!タイムトライアルは速さを競うルールです。
                      各クラスのベストスコア賞も授与いたしました!


                      1分以内  減点0点
                      1分1秒 〜1分5秒   減点1点
                      1分6秒〜1分10秒     減点2点
                      1分11秒〜1分15秒   減点3点
                      1分16秒 〜       減点5点

                      ここでのセクション内の足つきは減点対象にはなりません!
                      何回足をついても落車してもOKです!
                      時間だけが減点の対象になります。
                      テープカット・ショートカット・マーカー接触は失格の減点5点です。





                      お礼

                      表彰式の後、大会参加者の皆様に一品ずつ持ち寄っていただいた品を抽選にて
                      配らせていただきました。
                      大変恐縮な思いですが、何もないところからの大会開催でまことに至らず、ご参加いただいた皆様にご協賛をお願いした次第でございます。
                      ご参加いただいた皆様には大変に申し訳ない気持ちですが、たくさんのご協賛を頂き本当にありがとうございました。

                      ご協賛いただきましたIRC 井上ゴム工業株式会社様、高橋
                      博選手からの提供のタイヤをじゃんけん大会にてプレゼントさせていただきました。
                      また、順不同ではありますが・・・

                      トライアルパーク ヤマグチ様
                      MITANI motor sports 鈴鹿店様
                      Team Trial exchange様
                      小川 友幸様
                      グリーントライアル様
                      川瀬 朋文様
                      中山 明様
                      中村 雅雄様
                      井崎 真一様
                      後藤 幹也様

                      たくさんの方々からもご協賛を頂きました。
                      本当にありがとうございました。

                      たくさんの方々に支えられ、これからも楽しんでいただけるような大会を目指して続けていきたいと思います。
                      次回から参加された皆様にはご負担をかけないように楽しんでいただけるような大会作りに取り組んでまいります。

                      どうかこれからも末長くSPGG杯をよろしくお願いいたします。


                      会場のオーナーである山口様、主催を共に頂いた細川 進選手、川瀬 朋文選手、Team Trial exchange 山口 雄治選手と彼女様、津田奥さま、算数大好きけんしくん、会場の設置、大会の運営お手伝いいただきありがとうございました。


                      またお休みの日にも関わらず、大会の準備にお手伝いいただいたヤマグチトライアルパークに来てくださっている皆様、(たくさんの方々にお手伝いを頂きお名前が申し上げられず申し訳ございません。)
                      本当にありがとうございました。




                      報告者 TR product 寺澤慎也
                      続きを読む >>
                      Posted by : てらぴぃ | SPGG杯 | 22:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      TOP